このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


a. 丸型シャンプーブラシ

100円ショップで購入できます。インターネット(楽天など)でも通信販売で購入できます。包装紙に包まれており、滅菌状態です。ブラシは126本のスパイクを持ったものが便利です。

b. マイコセル寒天天板培地(直径9cm)

病院勤務の先生は、中央検査室で作ってもらってください。ご開業の先生は、出入りの検査センターで作ってもらってください。強く頼むと作ってくれます。それでも、入手できない場合は、Faxで、042-985-1523へ必要個数を記入の上、お申込みください。ブラシ1個とシャーレ1個の1セット500円です。着払い宅急便でお送り致します。

c. ブラシ検査の方法

1.柔道部などの団体の場合は、全員に調査をお願いします。
  調査票とブラシを部員一人一人に渡してください。
2.調査票は、詳しく記入してください。記入の有無を、代表者が
  チェックしてください。
3.ブラシ検査は、柔道などの練習前に、各自が頭皮全体を10~15回
  くらい、ブラシの先端が頭皮に届く程度にやや強めにまんべんなく
  ブラシしてください。
4.その後、ブラシを寒天培地シャーレに、強く押し付けてください。
  この時ブラシの取っ手をシャーレに押し付けることが大切です。
5.培養を、われわれの施設に依頼する場合は、ブラシをポリ袋に入れ
  て、袋の表面に番号・名前を油性マジックできえないように丁寧に
  書いて、郵送してください。1名につき検査料1000円です。
  郵送先:比留間 政太郎 〒350-1245 埼玉県日高市栗坪296
      Tel.042-989-1132 Fax.042-985-1523
  ※調査票のダウンロードはコチラから(pdf 424kb)
  ※調査票の記入方法

d. 培養の方法

1.ブラシを寒天培地シャーレに強く押し付けた後、シャーレの蓋を
  して、周囲をビニールテープで止めてください。
2.25℃のフラン器や、段ボール箱に入れて室内の暖かい所に置いて
  2週間程培養してください。
3.ブラシ接種後2週間程で菌が生えてきます。菌の同定が不明の場合
  は、順天堂練馬病院へ、返信はがきと調査用紙を同封してお送り
  ください。無料にて1週間で同定してお返事いたします。
  送付先:比留間 政太郎 順天堂大学練馬病院 皮膚・アレルギー科
      〒177-0033 東京都練馬区高野台3-1-10
      Tel.03-5923-3111 内 6037 Fax.03-5923-3217



Copyright © 2011- The laboratory of Trichophyton tonsurans infections All Rights Reserved.